水天宮

深川製磁(ふかがわせいじ)~水天宮オリジナル“お子様揃(こさまそろえ)

宮内庁御用達の 深川製磁 様と水天宮のコラボレーション企画でこの度、新たなオリジナルセット”お子様揃”が完成致しました。
お食い初め以降も、お子様用食器として永くお使いいただけます。お求めの方は受付にお声掛け下さい。

萌葱色
お子様揃「萌葱(もえぎ)色」
桜色
お子様揃「( )色」    
丸みのある凹凸形状について

形状デザイナー 深川篤
「子供達に食事を楽しんで美味しく食べてもらいたい。
唇が丸みのある優しい凹凸に当たると楽しくなり、感性が刺激されます。」

色目について

上品で気品のある色に仕上げる為に、特に萌葱(もえぎ)色・桜色は、何度も何度も調合を繰り返し生まれた色です。生地、釉薬(ゆうやく)、焼成全て一環作業の工房を持つ深川製磁だからこそ世の中に出す事が可能となりました。

有田焼窯元 深川製磁
1650年有田で窯に火を灯した深川家が1894年に設立した工芸会社。1900年パリ万国博覧会金賞受賞後、1910年に宮内省御用達を拝命。生地、釉薬、絵具の調合から仕上げに至る迄一貫して自社内で行う稀有な工房は、有田で最多の七名の伝統工芸士を抱え、世界最高品質の陶磁器を生み出している。上品で洗練されたデザインは海外でも注目を集めている。

十九世紀 江戸文化と「深川製磁デザインの秘密」深川一太

みすず記事
みすず記事
みすず記事
みすず記事