6月30日(日)16時30分より夏越の大祓式を執り行います。

「夏越の大祓」とは、私たちが生活の中で知らず知らずのうちについた罪や穢を祓い清める神事です。

人形(人の形をした白い紙)に氏名と年齢を書き、その人形で身体を撫でた後、息を三度吹きかけ、自らの罪や穢をうつします。人形は形代として、大祓式にて祓い清めます。

※人形お納め料(御初穂料):100円

人形は、社頭にて6月5日(水)より用意しております。

※祭典は形代をお納めの上、ご参列ください。