top of page
top_04.jpg

水天宮の巫女のご奉仕とは?

巫女さんは、ご参拝にお越しの皆様を清々しい笑顔でお迎え、お見送りすることが大切な役割となります。

当社における巫女の主な奉仕は、儀式のご奉仕や神職の補佐、神事祭事の準備、境内のお掃除や参拝者の対応、御祈願の受付、御守の授与などがございます。

※当社では、巫女舞、神楽舞の奉仕はありません。

ご奉仕の基本は『 まごころ 』

神社は、お祈りをいただく大切な場であり、参拝者にとりまして厳かな空気を感じていただき心を鎮め、身を整える非日常のお過ごしいただく空間です。

奉仕する者は「自身が神社の顔である」という自覚を持ち、ご参拝の皆様を温かくお迎え致します。

img_25.jpg

ご奉仕内容をご紹介致します

巫女のご奉仕内容は神社によっても異なります。水天宮でのご奉仕内容を紹介いたします。

紫の花

​巫女の仕事に関するインタビュー

水天宮で巫女としてご奉仕している皆様にインタビューしました。

img_39.jpg

ご参拝の皆様は、様々な"想い"を胸にお参りされます。

私は、水天宮でのご奉仕を通して、たくさんの人の"想い"、温かさに触れる日々を過ごしております。安産詣、 お宮参り、七五三詣、結婚式をはじめとする、お参りの皆様の大切な節目に携わらせて頂いております。江戸に鎮座して200年を越える伝統に多くの皆様に親しまれているからこそ、水天宮では、貴重な経験をさせていただけます。

img_30.jpg

『巫女さん』と聞くと、年齢制限等の制約をイメージされるかもしれませんが、実際にはフレッシュな緋袴から、少し落ち着いた緑袴を着装頂くことも可能です。事務的なことを含む様々なご奉仕に携わることができます。
神道に関する知識はもちろん書道、茶道など何もかも初心者でしたが、先輩方が一つひとつ丁寧且つ細やかに指導して下さいます。温かな環境で日々自身の成長を実感しながら、ご奉仕させていただいております。
白衣・袴を着装し、心身を整えて、人生の大切な節目を祝うご参拝の皆様の和やかな笑顔に触れると心温まる日々を過ごすことができております。

巫女の学生助務(アルバイト)を募集しております。

現在、奉仕している巫女さん全員がもちろん初心者からのスタートです。
研修期間を設けており、神道の専門的な知識や作法は一からご指導致しますので、ご経験が浅い方でも安心してご奉仕できます。
何より大切なことは“神様にご奉仕したいという気持ちとご参拝の皆様の安心と安全をお守りしたいという「心」をもっていること”です。是非、ご応募下さいませ。

​問い合わせ先

水天宮 総務部採用係(吉田 ・ 大堀)
メール:yoshida@suitengu.or.jp / a.ohori@suitengu.or.jp

電話:03-3666-7195

送信ありがとうございました。折り返し担当者からご連絡させていただきます。

top_01.jpg
bottom of page