帯プロジェクト

水天宮の安産御守の御子守帯を、お母様からお子様へと引き継ぐ帯プロジェクト。

帯プロ ロゴ.jpg

神さまからおまもりいただいた御子守帯をお母様からお子様へ

ご妊婦様が無事出産後、お腹のお子様を守り育んだ御子守帯を「あらたなかたち」へと作りかえる帯プロジェクト。
この取り組みの発端はご妊婦様が出産後、「お受けした御子守帯を何かに生かしたい」という声や、東日本大震災を機に「ものの大切さ・ありがたさ」を再認識したことにはじまります。
現在では、多くのお母様方が共感し、広がりをみせております。

~つながる想い~

心を込め、手間暇かけて作ったものは、何ものにも代えがたい
“大切な我が子への贈りもの”
となるのではないでしょうか。

kv-obi.jpg

​あらたなかたちとなった御子守帯

帯プロ_DSCN1532
帯プロ_刺繍01_花
帯プロ_S_25
帯プロ_P7040904_
帯プロ
羊の行進_28号_
帯プロ_B_27号
帯プロ_刺繍04
帯プロ_P5124136
帯プロ_K_IMG_0639
帯プロ_P5124125
帯プロ_K_IMG_0643
帯プロ_p_27
帯プロ_刺繍_しめ縄